30代アトピー肌でもコスメがしたい!コスメレビュー

ディセンシアのアヤナスを愛用しているアトピー肌の管理人です。ディセンシア化粧水のおすすめ使い方などをレビューします。

【ディセンシア・アヤナス】乾燥肌で悩む30代にオススメな理由とは♡

ay_3102.jpg

 
乾燥肌の専用アイテムで人気のディセンシア。
 
ポーラ・オルビスグループが共同開発した安心・安全な化粧水です。
 
ディセンシアの中でもプレミアム・エイジングケアとして最も人気なのがディセンシアの「アヤナス/ayanasu」ですが、 モデルさんやタレントさんも愛用中だそうで・・。
 
↑こういうのについつられてしまう・・・
だってお肌の綺麗なモデルさんが「愛用してます!」って言ってると、本当に欲しくなっちゃいませんか?
( ´艸`)
 
雑誌掲載も相変わらず多いので、よく目にするようになってきましたよね。
 
なぜこんなに巷で話題になっているのかちょっと気になったので、早速リサーチしてみました!
 

安心・安全「ポーラ・オルビスグループ」

贅沢なスキンケアといえば、ポーラ♡

ポーラは訪問エステ、サロン専売アイテムで有名ですね〜。

ちょっと贅沢なエイジングケアといえば、「ポーラ!」と思い浮かべる人も少なくないのでは。

(私はミーハーなので、この「ポーラ研究所」というワードにコロっといってしまったんですけどね。w

 

低刺激・無添加といえば、オルビス♡

一方、オルビスは、不要なものを無添加にすることによってお肌に優しい処方にこだわっているという印象が素敵♡

20代の前半は、アトピーよりも脂性肌に近かったので、オルビスのニキビケアラインが好きで愛用してましたね♪♪

 

この2社が開発したのが、

「ディセンシア」です。

 

これが敏感肌専用である理由なのですが、

 

アヤナスを始め、つつむ、サエルなどのディセンシアのアイテムは

すべて香料・アルコール不使用。

 

敏感肌に傾いて刺激が不安な時でも安心して使えるんです。

 

敏感肌用ラインナップ「ディセンシア」 

もともとディセンシアが開発されたのは、敏感肌・アトピー肌の研究から開発された「ヴァイタサイクルヴェール」という技術がきっかけだったそうです。

季節の変わり目や生理前などで敏感に傾いてしまうと、普段の化粧水がピリピリしてしまうことってありますよね。

 

ピリピリするのを我慢してお化粧品を使い続けるとアレルギー肌になったり、はたまた皮めくれを繰り返すようになったり…。

知らないうちに肌トラブルが悪化してしまうこともあります。

ちょうど下図のように、敏感肌は肌表面のバリア機能が損なわれてしまい、内部で炎症が起きやすくなるんですよね〜。

見てるだけでも痛そう・・(>_<,,,

 

ay_5105.jpg

 

ディセンシアには、「特許技術」が使われています。

肌表面のバリア機能を高め、そのピリピリや炎症をはじめから起こさせないように設計されています。

この特許技術は「ヴァイタサイクルヴェール」というのだそうですよ。^^

 

この「ヴァイタサイクルヴェール」をメインの機能として、お肌の悩みに対応した

  • 敏感肌ケアの「つつむ」
  • エイジングケアの「アヤナス」
  • ホワイトニングケアの「サエル」

3シリーズをラインナップしています。

 

私は美白ケアの「サエル」はまだチャレンジしていないのですが、

「アヤナス」はかなり保湿性が高く、乾燥小じわはかなりしっかりケアできるようになっていますので、

エイジングケアをしたいなら、絶対「アヤナス」ですね。

 

つぎに、「アヤナス」の特徴をまとめてみたいと思います。

 

アヤナスが「市販の敏感肌用化粧品」とは違う点

 

市販されている「敏感肌用の化粧品」はふつう、

お肌に優しく低刺激にするためにアルコールを使わなかったり、刺激になるような成分を入れなかったりしているということをご存じでしたか?^^

ピリピリしたくないから、刺激成分はなるべく省くべきなのは当たり前ですよね。

 

ですが・・・

そんな「敏感肌用の処方」に何が起こるか?

 

普段の化粧水が「美容成分のない、ただの水と油だけ」となり、これを一生懸命塗りたくってることになる(=保湿・補修効果なし=美容効果なし)のです。

 

もちろん、書いてありますけどね、和漢エキスとかセラミドとか・・

でもほとんどあんまり効果ない(特に保湿の持続性や、ハリを与える効果はなし。)んだとか。

 

これ知った時、私、本気でガックリきましたよ・・

 

水分と油分しか補わないし、しかも肌表面に残るだけなので、洗顔すれば流れていっちゃいます。

だから、炎症が起きたダメージ肌はなかなか改善できないからグズグズと不調が続いたりします。

 

それに対してディセンシアのコンセプトは、

 

「敏感肌はもっと美しくなれる」

 

ただ水分や油分を補うだけではなく、どんどん、お肌へ大事な成分を与えてくれるんです。

敏感な肌にやさしく、エイジングケアも美白ケアも叶える事をモットーとしているのです。

 

ざっくりイメージで言うと、

  • 一般的な化粧品:
    マイナスの状態をゼロにする
    普通肌にはなれる 
  • ディセンシア:
    マイナスの状態をゼロにし、さらにプラスの状態までもっていく。
    美肌になれる

こんな差があるのです。

 

つまり、敏感肌だからって、目元の乾燥小じわやほうれい線のケアを諦めることなく、お肌の綺麗を叶えれるということなのです♡

 

 

まとめ。プレミアム・エイジングケア、今が始めどき♡

 

聞いただけで心躍るようなネーミング・・・♡

でも、これはネーミングだけではなく、実感できるレベルを実現しているのがすごいと思います。

 

 

ディセンシアは発売されてから販売期間も長く、ネットのレビューでもすごく好評ですよね♡

ちなみに、2016年秋にリニューアルしてますますパワーアップしています。

つい最近(2018年3月)には美白ラインの「サエル」がリニューアルされ、ますます好評みたいですよ♪^^

 

リニューアル前&リニューアル後で、長年愛用していたユーザーからは賛否両論の声が飛び交いましたが、

私を含め多くの愛用者さんたちは【リニューアル後のアヤナス】推しですのでご安心を♪

 

最安値の公式サイトで詳細をチェックしてみると、お肌のことがよくわかるようになりますよ♪

公式サイトでは10日間のお試しセットが購入できますのでハリが欲しい、たるみ毛穴が気になる、ほうれい線を消したい方は是非チェックしてみることをオススメします。

 

プレミアム・エイジングケアのアヤナスはコチラ♡

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA