30代アトピー肌でもコスメがしたい!コスメレビュー

ディセンシアのアヤナスを愛用しているアトピー肌の管理人です。ディセンシア化粧水のおすすめ使い方などをレビューします。

【はじめまして】私のお肌の歴史と愛用中アイテムについてご紹介します

f:id:tommyyoshi-biz:20180315124838j:plain

 

 はじめまして!

 

ここでは、30代アトピー肌の私の歴史について話しをしますね。

包み隠さず書いてみますので、似たような悩みを持つ人に共感してもらえたら嬉しいです。

やっぱり悩みが同じようなら、お肌に合う化粧品も合う可能性が高いと思いますしね♡

(◍•ᴗ•◍)

 

 

まずは私のアトピーの歴史からご紹介

 

20〜25歳:私のアトピーの発症の仕方には規則性がありました。

 

だいたい毎年夏の始めから、
ひじの内側や手首の内側のあせもがひどくなり秋までかぶれが続いて、
冬にはすっかりよくなっているようなアトピー。

 

まだこのころは水分保持力と体力があったのか、
乾燥までには至らずに治っていました。

 

華の20代:青春まっただ中の悪夢【アトピー大爆発】

f:id:tommyyoshi-biz:20180315130103j:plain

 

忘れもしない26歳の4月のはじめ・・

 

花粉症になったのをきっかけにアトピーが大爆発!

 

必死のケアも効果なし。

まったく治る気配がなくアトピーと闘うことに。。

 

結局、その年の夏にはゾンビアトピーになってしまったのです。

(・・今年もカワイイ水着を着てビーチでのんびりを楽しみにしていたのに。)

 

「じゅくじゅく、皮向け、浸出液、出血。」

 

まさに悪夢とはこのこと。

 

一人暮らしをして2年経ち「悪いもの」がたっぷり溜まったのかもしれません。 

この「悪いもの」一気に放出すべく、体の「解毒スイッチ」が入ったのでしょうか。

 

そんなアトピーの大爆発によって「お仕事も辞め、ひたすら家にこもる」ことに。

 

でも「ずっと家に籠れるわけ」ではありません。 

「生活資金」が尽き、否が応でも働かなくてはいけなくなりました。

 

で、改めて始めたのが「まさかの超絶忙しい仕事」

 

これではアトピーが悪くなるのでは・・?

とはじめは考えましたが、

逆に「忙しすぎて痒くなる暇がない」状態になりました。

 

ひきこもりだった時は明け方まで痒くて眠れませんでした。

それが仕事を再開してからは23時まで残業してクタクタになって帰るもんですから「あまりの多忙と疲労」で熟睡できるように。

 

毎日、

  1. 朝モリモリ食べ
  2. 昼モリモリ食べ
  3. 土日は泥のように眠る。

 というライフスタイル。

 

これで、あっさり痒みと不眠がなくなりました。

 

仕事を始めたのが9月だったのですが、「気づいたら」その年の12月にはもうすっかりスッキリ全身よくなったのです。

 

奇跡のアトピー完治により「第2の青春」を謳歌

 

アトピーが治ってからは、何年も無敵状態になりました。

自分がアトピーだった暗い過去についてはすっかり忘れました。

 

人間嫌な事は忘れるようにできているんですね(笑)

 

あんなに黒ずんでいた肌も、完治した翌年にはこんがり焼いて気にならなくなり
毎年あんなにかぶれていた肘の内側もキレイなままで、夏を謳歌しました。

 

「悪いもの」をアトピーで出し切ったからか、お肌はかつてないほどスベスベキレイになりました。

 

それからステキな人と出会い、29歳のちょっと手前で結婚をすることに!!

 

今思えば、
この時が「人生の最高の瞬間」だったのです・・・

 

30代:結婚生活のストレス?!【アトピー再発】

 

アラサー女子になってからは、
慣れない家事と仕事の両立に負われ「主婦湿疹」になりました。

湿疹自体は1ヶ月くらいで良くなったのですが、
それからは水仕事の時にはゴム手袋を使うように。

 

そして第1子出産を機にアトピーが再発!!

 

出産したのが29歳の秋で、症状が出始めたのは翌年の春。

 

花粉症というわけではなかったのですが、ハウスダストとダニに対するアレルギーがあるので 春に増殖したアレルゲンと、解毒の季節が重なってしまったのだと思います。

 

それに加えて、

  • 育児のストレスと睡眠不足のせいで体力低下
  • 毎日の炊事洗濯・おむつ替え・食べこぼし掃除などの水仕事の激増

してしまうことに。


肌は荒れ放題「夏にはじゅくじゅく」「冬にはガサガサ」という困った状況になりました。

 20代の時は冬にはよくなっていたんですよ!

 

でもアラサーの肌の回復力は全然違ったようです。

 

30代になるとお肌は1度受けたダメージを回復するのに時間がかかり、さらに乾燥よりになるという事を実感しました。

 

「ちょっと良くなったかな?」と思うと次の日にはまた悪化していて、

こういうのって本当に気が滅入りますよね!?

 

そんなこんなでアトピーはもう3年こじらせていて全身にかきむしり痕があります。

 

顔だけはきちんと保湿を頑張っているからかアトピーはそれほどひどくならずに済んでいるので、正確には「首から下」かきむしり痕があります。

 

顔は血色の良いお肌で、首から下は真っ赤なボソボソお肌な人がいるな〜って思ったら、それが私です。(=▽=)

 

アトピーで敏感肌なワタシの愛用品を紹介します

f:id:tommyyoshi-biz:20180315143144j:plain

  

お顔用アイテムについて

お顔は比較的お肌は綺麗なのですが、やっぱり乾燥しやすいですね〜。

加えて目元の乾燥小じわも気になって来ましたので、保湿は欠かせません!!

私は【ディセンシアのアヤナス】を基本的には使っていますが、良さげなアイテムがあると、たまに浮気をしています。

 

あと、生理前の敏感な時期はどうしてもピリピリしやすいので、

アヤナスでかぶれちゃうときは、同じディセンシアの「つつむ」という敏感肌用のラインのお化粧水を使っています。

 

ディセンシアシリーズのレビューはコチラです

 

 

 

 

愛用中★お顔のコスメアイテム達

◆お化粧アイテム

 

  • メイク:石けんで落とせるタイプのミネラル系
  • ファンデーション:今は24hのクリームタイプ(*変更予定)
    「クリームタイプは乾燥肌にオススメ!」とショップの人に言われたので使ってみたらカピカピになったのでETVOS<エトヴォス>のパウダーに戻します。
  • チーク・アイカラー:ナチュラグラッセエトヴォスのものを気分によって。
  • マスカラ:イミュのお湯で落とせるフィルムタイプ
    でも落とす時にどうしても擦ってしまうのが気になるので、お肌のコンディションが良いときだけ。
    *顔にはアトピーと見て分かるような炎症はないのですが、まぶたが乾燥して痒いときがあるので、 そういう時はマスカラなしで過ごすと翌日には痒みが収まってくれるので割り切っています。

◆ボディ用アイテム

ボディ用アイテムはアトピーのまっただ中なのでいろいろと研究中です。

1日に3,4回保湿剤を塗らないとダメなほど「かなり乾燥」しています。

特に、肩、お腹、背中、足の順で炎症が強く「量販店に置いてあるような市販のボディークリームなんて痒くなってしまって大変なの」で、ちょっとお高めなオーガニックのオイルやクリームを通販で購入しています。

 

お気に入りはドイツのオーガニックブランド・WELEDA<ヴェレダ>のアイテムで、 モノによっては合う・合わないあるのですが、比較的安心して使う事ができています。

ただし植物性のアイテムは、同じ物を使い続けるとアレルギーが出やすくなるので、色々と試しながら、1つ終わるとまた違うものを使うようには心がけています。

 

ちなみに
「杏仁オイル・ホホバオイル」も使っていますが
「赤ちゃん」がいるので「精油」は使っていません。

 

本当は「ラベンダー」とか「カモミール」とか抗炎症作用のあるものを使いたいのですけどね・・

ただブレンドオイルは使っています。

ベビー用のものを購入して赤ちゃんと一緒に使っています!

 

ヴェレダのカレンデュラのアイテムや 生活の木の「Baby・・の」という、これまたカレンデュラのアイテムがかぶれないのでお気に入り♪

 

これもいずれご紹介していきたいと思います。

 

最後に:これから目指していきたいこと

もちろん私の目標は「アトピーの完治」ですが、
すでに3年もこじらせているのですぐに治るとは思っていませんので、気長に付き合うようにしています。

でもお顔のコンディションはだいぶ良くなってきているので、 もっと色々なアイテムにチャレンジしていきたいなと。

それに30代も半ばにさしかかると【エイジングサイン】気になりますからね。

 

具体的には

  • たるみ毛穴
  • 乾燥小じわ
  • お肌の乾燥

この3つを克服していきたいです。

 

私は【ディセンシアのアヤナス】を使い続けて、かなり強い肌になってきてはいるので、 この調子でたまに浮気もしつつ、良いお品に巡り会えるように頑張りたいと思います。

 

 

 

乱文になるときもあるかと思いますが、
似たようなお悩みのある方の参考になれば嬉しいです♪