30代アトピー肌でもコスメがしたい!コスメレビュー

ディセンシアのアヤナスを愛用しているアトピー肌の管理人です。ディセンシア化粧水のおすすめ使い方などをレビューします。

【ミネラルファンデーション比較】パウダー VS クリーム、アトピー肌に優しいのは?

敏感で、刺激に弱いアトピーやアレルギーなどのお肌にもやさしいミネラルファンデーション。

「つけたままでも眠れる。」

これが一番の魅力ですよね。

でも、「ミネラルファンデ」とはひとことで言っても、いざ買おうとしても色々な種類があります。

●わりと「ガッツリ」塗れクリームタイプのものもあれば、
●「ふんわり」薄づきのパウダータイプのものもあり、

どちらにすればよいか迷ってしまいますね。

特に、アトピー体質で顔にカサつきがあったり、さらにアトピーの炎症がちょっとある、、という場合は、ファンデーションを塗ること自体、肌に負担がかかりますので、注意が必要です。

それでも、今日はお化粧をしなければいけない・・・

そんな敏感肌の人は、どちらのファンデーションを選べば良いのでしょうか?

今回はどちらがアトピー肌に優しいのか、際に使ってみた感想をシェアしてみたいと思います。

アトピー肌・年齢肌の悩みを持っている人の参考になったら嬉しいです(^-^)/☆

 

 

1. 管理人のミネラルファンデの遍歴

      1. アトピーなかった20代:
        ベアミネラルのパウダーファンデ
      2. アトピー真っ最中の30代:
        ファンデなし
      3. アトピー回復時代:
        24h Cosme スティックミネラルファンデーション【クリーム】
      4. アトピー完治目前:
        ETVOS(エトヴォス)のパウダーファンデ【パウダー】
      5. アトピー完治後:
        ナチュラグラッセのクリームバーファンデーション【クリーム】
      6. 現在:
        ETVOS(エトヴォス)のパウダーファンデにもどる【パウダー】

2. パウダー VS クリーム比較。カバー力が高いのは?

f:id:tommyyoshi-biz:20171117150220p:plain

2.1「パウダー」は、確かにカバー力が低いです。

ミネラルか否かに限らず、パウダータイプのファンデはカバー力が低いという印象があります。
管理人はETVOSの前に24hourコスメのクリームタイプのスティック型のファンデを使っていましたが、

クリームタイプのファンデカバー力がかなり高かったです。

また、ファンデがぴたっと肌に吸いつく感じが気に入っていました。

しかし!!!

忘れてはならないのが、アトピー肌は「乾燥と刺激」にとても敏感であること。

カバー力が高い = 肌がカピカピになりやすい
→ つまり、肌がもっと乾燥してしまう という事実をキチンとおさえておきましょう。

 

ちなみに、アトピー乾燥肌の人がクリームタイプファンデを使うとどうなるか、こんな失敗エピソードがあります。

恥をしのんでご紹介します。(@〜@;;

 

2.2 悲劇!ナチュラグラッセのクリームファンデで毛穴全開事件

f:id:tommyyoshi-biz:20171117104556j:plain

管理人はとある冬の日、家族でお鍋料理のランチをいただいた後、愛する旦那さんに

「どうしたの?!!(OへO;;;
 毛穴、ゴン開きでファンデ浮きまくってるよ?? ww」

と言われ、あわててトイレで鏡を見たら、、、

乾燥とオイリーが入り交じってそれはそれはもう凄い事になっていました。

 

「目も当てられない」とは、まさにこのことでした。(X_X,,

お肌というのは、乾燥がひどくなると、あろうことか油分を沢山出して肌表面を保湿しようと毛穴をガン開きにしますよね。

これにより、年齢肌はさらにボロボロに見えてしまうんですね〜。

まあこれは、、、いわば体の防御機能なわけなのですが、非常にありがた迷惑なお話ですよね。

30代乾燥肌の「あるある」でしょうか?

小じわやくすみ、、隠そうとすればするほど、目立つんですよね・・

 

2.3 クリームファンデはお肌の水分保持力が高くないと「つけたて綺麗」が続かない!!

クリームファンデは、たしかに塗り立ての仕上がりがとても良いですね。
私が使っていた24hコスメでもナチュラグラッセでも同じでした。

けれど、その「綺麗な仕上がり」が「夕方まで」続くためには、やはりメイクの土台である「すっぴん素肌」が綺麗でないと難しいです。

ということで、クリームタイプのファンデーションが向いているのは、水分保持力があって、潤っているお肌であることが大前提ですね。

その点では、アトピー肌は真夏の湿度の高い季節でさえお肌が乾燥しやすいので、クリームタイプは負荷が高いということがいえます。

 

 

 

3. パウダーファンデ、アトピーでも使えた時の感想

f:id:tommyyoshi-biz:20171110111618j:plain

ここからは、少し明るい話題を。

ETVOSのパウダーに替えてからは、正直、油分トラブル・毛穴トラブルはかなり軽くなりました。

パウダーファンデには、ルースパウダーのように油分をコントロールする機能があるからです。

特に、私が最終的にたどり着いたETVOS(エトヴォス)は化粧崩れが起こりにくく、さらに長持ちしてくれるので、ランチ後のお化粧直しはリップのみ。

おかげさまでメイク直しが不要になり、手間が減っただけでなく、コスパが良くなったため、一石二鳥です。 

メイク直しが不要ということは、つまりお肌に負担をかけないということ。

この点においても、パウダータイプのファンデの方がクリームタイプに比べてお肌にやさしいということが分かります。

 

4. パウダータイプは「薄いぶん、ナチュラルな見た目。で、お肌にやさしい」

パウダータイプは、「美容効果のあるナイトファンデーション」として販売されているものが多く、やはりクリームタイプと比べると「ナチュラルな印象」です。

つまり「薄づき」な印象をお持ちの方も多いかと思います。

でも裏を返せば、「お肌を窮屈にしない」という事でもあるのですよ

 

アトピー真っ最中だととにかく乾燥を感じやすいし、ファンデが厚いとお肌が呼吸できない・・と感じて苦しくなったりしませんか?

私は、24hコスメのスティックタイプを使っていたとき、アトピーは回復期でした。

顔の痒みがひどいときは目の周りが「ムズムズ」して、いつもトントン・・と指で押して痒みをまぎらわせていました。

エトヴォスにしてからこの悩みは軽くなっていきましたが、お肌の状態が良くなったので、調子に乗ってクリームバーを使い始めてみたら、途端に痒みが再発してしまいました

そのままめげずにクリームバーを使ってみましたが、痒みはどんどん酷くなる一方でした。
少しだけ残っていた24hコスメのスティックも使ってみましたが、痒みは収まりませんでした。

そこでエトヴォスに戻してみたら、すぐに痒みは感じなくなりました。

このことからも、「パウダータイプはクリームタイプよりもお肌に優しい」ということがいえます。

 

5. 「ミネラルファンデは石鹸で落とせる」はウソ?

せっかく高いお金を出して「石鹸で落とせる」ミネラルファンデーションを選んでいるのだから、本当に石鹸だけで落としたいですよね・・?

でも、実は「本当に石鹸だけで落とせるミネラルファンデ」は少ないようです。
使ったことのある方なら「あるある!」なんですが、この事実はちょっと受け入れがたいですよね・・。
でも、これが現実です。

クリームタイプは、「弾力もっちり泡」でも、かなり落としづらいです。

一方、パウダータイプはスッキリ落とすことができますので、パウダーは落とす時点においてもお肌に負担をかけないといえます。

 

6. さいごに

長くなってしまいました(^^;)

ですが、このように同じミネラルファンデーションでも、パウダーとクリームでは大きな違いがあるんですよ〜、という事がお伝えできたと思います!

・・ファンデーション、試してみたくなりました?笑

ちかくにロフトやショップインなどが無い場合は、ミネラル系は手に入りにくいと思いますので、サクっとネットでポチして、配送してもらいましょう♪

ちなみに、エトヴォスのスターターキットは公式サイトが最安値で、
さらに店頭では手に入らない化粧品のサンプル(なんと1週間分も!!)がオマケで貰えます!

かなりお得に購入することができます。

 

超・肌の弱いアトピー肌な管理人でもストレスなく使い続けることができていて、
肌トラブルを隠すだけでなく、美肌に見せてくれます。

旦那さんやママ友からの評価も上々♪♪ (*^^*)

エトヴォス、おすすめです。

 

ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ