30代アトピー肌でもコスメがしたい!コスメレビュー

ディセンシアのアヤナスを愛用しているアトピー肌の管理人です。ディセンシア化粧水のおすすめ使い方などをレビューします。

【化粧水トライアルセット比較をしてみた】勝手に自分でランキングしました!

f:id:tommyyoshi-biz:20180509113947p:plain

 

化粧水トライアルセット、試してみたいけど種類が多すぎて

「どれが本当に敏感肌やアトピー肌に良いのか?」

が判断しにくくないですか? 

 

だからと言って数多くの化粧水を試すのも時間とお金のムダになっちゃうし・・・

 

ということで

数多くの化粧品トライアルセットを試した超・敏感肌&アトピー肌の私が

「敏感肌・アトピー肌なら、一度は試すべきトライアルセット」

を勝手にランキング♪

  

私、けっこうお化粧水のトライアルセットをたくさん試してきたんですが、

その中で使い心地がよかったランキングをお話ししていきますね。^^

 

第1位:ディセンシア・アヤナス

f:id:tommyyoshi-biz:20180426094832p:plain

アヤナストライアルセット

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」。

そのなかでも「アヤナス」というラインは「敏感肌だけど、エイジングケアも叶えたい」という想いを持つ30代~40代の女性のために開発されました。

安全性、つけ心地、香り、パッケージなど、細部までこだわりぬいた素敵な一品です♡

仕事に家事、子育てと、20代後半から多忙になりがちで、自分のケアに多くの時間を費やせないアナタでもカンタンに敏感&エイジングケアができちゃうので、超オススメ!

 

【ディセンシア・アヤナス】を1位に選んだ理由

アヤナスは超優等生♡ 
私が顔のアトピーになる前も、アトピーになってからも、ドラッグストアやロフトとか、プラザで買えるものはかなの数を試して来た私ですが、
 
他のお化粧水と比べると、
アヤナスはほんとにほんとに、格段に違います。
 
「お値段はそれ程変わらないのに、この差は一体何なの??」
 と不思議に思うぐらい大きな差。
 

他社との差がハッキリしすぎ・・

私は他にもNov、ミノン、資生堂 dプログラム、アヴェンヌ、ファンケル、DHC、エトヴォス、アテニア、オルビスユー
 
などのトライアルセットを全てラインで使ってきました。
(それぞれ、レビューはこちらで順次ご紹介していきますね♪^^)
けれど・・・

どれもディセンシアを
超えられません。
 
中には、すぐにアトピーのカサカサ肌にシミて、使うことすらできなかったものすらありました。(公平性を保つため明確に名指しするのは避けますが、このランキングに入っていないものがソレです・・。)
 
それに、ディセンシアの良いところは、使ったあとの効果だけじゃないんです。
  1. もっちりクリーム♡
  2. 高級感のあるテクスチャー♡
  3. スルスルーっとした伸び♡
  4. 敏感肌をやさしくカバーしてくれる使用感♡♡
全てにおいてお値段以上のバリューを感じています。
普通のエイジングコスメだと、ほんっとーーーにシミますからね・・・
 

「アヤナス」はこんな人に特におすすめ!

  • 敏感肌なんだけど、小じわが目立ってきた・ほうれい線が気になってきた…
  • エイジングケア・敏感ケアを両立させたい!
と考えている方にはホント、おすすめですよ。^^
 
↓詳細はコチラをクリック♡↓ 
 
 
↓アヤナスのオススメポイント、使用感、評判など
詳しくまとめた記事はコチラ♪ 
 
続いて、第2位の発表です♪
 
 

第2位:ディセンシア・つつむ

f:id:tommyyoshi-biz:20180426101128p:plain

ディセンシア「つつむ トライアルセット」

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の、 ベーシックケアシリーズ「つつむ」シリーズ。
“まもって” “うるおす”をコンセプトに、多くの敏感肌・アトピー肌の方に愛され続けています。
すごく低刺激なのが特徴で、敏感肌に不足しがちな「セラミド」をナノサイズで配合しているため、乱れた角層に代わって肌をほこりや花粉などの外部刺激から守り、外部からの刺激に負けないうるおい肌へと導きます。
 

【ディセンシア・つつむ】を2位に選んだ理由

アヤナスはすごく良いんだけど、生理前や花粉症がひどい時とかうっかり日焼けしちゃった日は、やっぱりちょっとお化粧水とクリームにかぶれたようになっちゃいました。

で、そんな時にちょうどディセンシアから「つつむ」のサンプルが届いた事があり、

使ってみたら・・・

すごくよかったんです!!

 

それ以来、敏感肌でお化粧水がしみる時に愛用するようになったのが

「つつむ」のお化粧水でした。

 

「つつむ」を使った感じは?

つつむは、アヤナスよりももっと低刺激です。

クリームもかなり高保湿なんですが、これまた低刺激!!

お肌に皮めくれができる位乾燥していても、使えます。

お肌がアトピーっぽいときって、普通のお化粧水を使うと赤くなったりぶわーっと膨らんできたりしませんか?

それって、お肌がかぶれちゃっているって事なんですよね。

でも、「つつむ」だとかぶれが全然起きないんです。

これまで試した中では、「つつむ」が正真正銘、一番低刺激です。

 

低刺激すぎて、物足りない声も?

じつは「つつむ」を使ったユーザーの中には、保湿感が物足りないという声もあります。実際、私もお肌が強い時はアヤナスが好き。

で、そういうお肌には正直アヤナスが向いてますが、

 

逆に、つつむの物足りなさが

「超スーパー敏感なときのアトピー肌」にとっては

天国のような使い心地。となります。笑。

 

いいんですよ!

敏感肌にはねぇ、物足りないぐらいが良いんです。

かぶれるのは言語道断です。ほんと、つらいですもんね・・・。

 

かゆくなるのはもっとダメ。

手にも湿疹があるなら、手にも使えません。

速攻、ゴミ箱へシュート!です。

 

だから、かぶれずにしっとりと保湿できるなら、もう・・・

アトピー肌にとっては120点満点ですよね。(T-T)

 

「つつむ」はこんな人に特にオススメ!

というわけなので、

「つつむ」は「お肌が敏感だけど、乾燥肌をなんとかしたい!」と思う方にオススメです♪

 

そして、逆に「つつむ」で少しずつお肌が強くなっていったら「アヤナス」の濃厚成分も使えるようになります。

私のように、お肌のサイクルによって使い分けしている人も多いみたいですよ♡

どんどんお肌がモチモチになっていきますので、まずはお肌の基礎力を取り戻すために、ぜひお試しを。^^

 

↓詳細はコチラをクリック♡↓

 ディセンシア「つつむ トライアルセット」

 

 

↓つつむのオススメポイント、使用感、評判など
詳しくまとめた記事はコチラ♪ 

じつは・・・本当のおすすめは、ダブル使い♪

私、もともとはdプログラムやDHCの敏感肌ラインですらヒリヒリしちゃうほどの超・敏感肌なんですが、今ではモチモチで強いお肌をキープできてるんですよ♡^^

 そして、そんな私が、じつは本当におすすめしたいのは・・・

  • お肌が強めの時に…
    攻めのケアのために「アヤナス」

  • 生理前や花粉症などでお肌が超敏感の時…
    低刺激でやさしい「つつむ」

こういう贅沢なダブル使い!

贅沢すぎ?ふふふ^^♡

 
具体的には、
「つつむのお化粧水」でやさしく保湿
「アヤナスの美容液とクリーム」でしっかりフタ。という流れ♪
 
もしあなたが、
  • なかなか自分に合うお化粧水が見つからない・・・
  • 高保湿・低刺激・栄養たっぷりのものを探している・・
  • お肌が揺らぎやすい
  • 特に30代になってから、お肌が敏感。
 こんなことが気になっているなら、、
 
ぜひ一度、つつむのセットを試してみてくださいね。
 
2週間のトライアルセットですが、私のように、早い場合は
 
2、3日でお肌が強くなるのを感じることができるかも。^^

 

↓コチラの記事で、「アヤナス」も「つつむ」も両方とも試せちゃう裏技公開中です♪

skin-relief.hatenablog.com

 

つぎは第3位の発表です♪

 

第3位:エトヴォス・モイスチャーライン

f:id:tommyyoshi-biz:20180426121229p:plain

モイスチャーライントライアルキット

皮膚科学の医学博士が監修したスキンケアシリーズ『セラミディアル』の保湿ライン。

保湿に大切な「ヒト型セラミド」をなんと5種類も配合!お肌の細胞間を密にする処方となっており、さらにエトヴォスならではの「植物のチカラ(ハーブ由来)」をブレンド。

力強く、もっちりとうるおう肌に導きます。

 

「エトヴォス・モイスチャーライン」を3位に選んだ理由

エトヴォスは独自のセラミドを5種類も配合して保湿力が高いです。

植物エキスを使い、無添加にこだわっていることもすごく特徴的です。 

オーガニックやハーブが大好きな方としては、自然由来成分は本当に嬉しいですもんね♡

 

さらに、セラミドの種類は多ければ多いほどお肌をうるおしてくれるし(特にアトピー肌には必須!

また、私たちのお肌になじみやすい「ヒト型セラミド」を採用していることが、

乾燥をしっとりさせてくれる秘訣となっています。

 

「エトヴォス・モイスチャーライン」を使った感想は?

正直、最初は、保湿感が物足りませんでした。

ちょうど、エトヴォスを使い始めた頃の私のお肌は、春の花粉症のシーズンでお肌は荒れ気味だったので

「低刺激なものを試してみたいなー」と思ってエトヴォスのトライアルキットを試してみました。

 

お化粧水を使ってみた感想は、しっとりとするけど、かなりアッサリしていて拍子抜け。これはお化粧水の浸透がよすぎるからなのですが、使用感としてはちょっと不安になりました〜。^^;

乳液(美容液)はなかなかモッチリしているので、これからの季節(春〜夏)は朝は乳液までで良いかも。

保湿クリームは夜だけですが、かなり固めのハードクリームな感じで、私好みでした♡

ほんのりローズ系の香りも、すごく癒されます。^^

 

で、クリームまで塗ってもモッチリふっくらというよりかは、しっとりといった感じ。

なかなかにアッサリしてるため、保湿力は足りないかな?と思ったのですが・・・

 

なんと、使い続けるうちに「化粧崩れ」が激減!

エトヴォスを1週間くらい使った頃、職場の同僚に「なんかファンデ変えた?お肌、良い感じだね!」と褒められたんです!!

お化粧直しができない位忙しい職場なので、洗面所では自分の顔なんて見た事がなかったのですが・・・

お肌が綺麗だなんて言われたことないから、気になって、夕方に職場でお肌をよくよく見てみると・・・

小鼻まわりやおでこのお化粧崩れが全然ない!!!!

 

いつも、夕方になると油が出てしまって、根こそぎ消えてしまうファンデやメイク・・・なんですが、

エトヴォスでスキンケアをするようになってから、帰宅後、洗顔するときまでメイクが残るように!(しかもサラつやマット肌をキープ♪)

 

これって、つまり・・・

お肌がしっかり保湿されているから、アブラが出てこない!

という意味ですよね♪ ヒト型セラミドがグングン浸透してくれてるおかげかも?

 

すっぴんでも透明感UPのミラクルが!!

エトヴォスを使って1週間ほどした夜、お化粧水でお肌を整えるとさらに驚きが。

なんと、お肌全体がワントーン明るくなっていたんです!

 

美白成分は入っていないのですが、セラミド配合によってお肌のキメがものすごく整ったからだと思います。

美白成分を実際に入れるとアトピー肌にとって刺激になるので避けたいところですが、

お肌のキメが整うことによって、「自然な美白効果」が得られるのってかなり嬉しい!

ですよね♡^^

 

なので、アヤナスのもっちり使用感に比べると物足りなかったんですが、

これからの季節は、汗をかいたりするので、逆に浸透のよいエトヴォスの方がさらっと使えるのでオススメですね♪^^

 

「エトヴォス」はこんな人に特にオススメ!

じつは「エトヴォス」は「つつむ」よりも少し刺激が強めなので、アトピーがひどい時はオススメできないです。

刺激の強さではこんな感じ。

強い  →  弱い

アヤナス>エトヴォス>つつむ

 

とはいえ、エトヴォスはつつむよりも保湿力が高いので、

「ほどよく美容効果&保湿効果が欲しい!」

「お化粧ノリをよくしたい!」

というアナタにピッタリ♡となります。^^

 

エトヴォスが3位の理由は、「アトピー肌に使えるか?」なので、つつむよりも刺激があるのでエトヴォスは3位にしています。

とは言っても、それでも他のメーカーよりは全然刺激が弱いです。

なので、エトヴォスは、敏感肌の中でも

「乾燥して油が出やすい」

「使用感が、しっとりよりさっぱりが好き」

「なるべく自然派のものを使いたいという方にオススメとなります!

 

なるべく合成成分を避けたい、自然体でありたい、しっかり保湿したい・・

そんな方は、エトヴォスのスキンケアでやさしくお肌をケアしてみてください♡

 

↓詳細はコチラをクリック↓

 モイスチャーライントライアルキット

 

 

 
 
  

さいごに:お肌が揺らいだら、まずは【スキンケア】を変えてみよう。

お肌の機能が一度ゆらいでしまったり、敏感になってしまったら

やっぱり一番初めに変えるべきなのがスキンケアアイテム。

とくに花粉や梅雨の季節は、体調が悪化しやすいですよね(>_<)。 

 

そんな時は、いつものお化粧水はお休みして、敏感肌用のスキンケアに変えることをオススメします。

 

 ピリピリしやすい時は、本当に何をつけてもダメ・・・

お化粧水ひとつを変えるだけでもかなり違います。

 

なんだかんだでお肌のために一番最初に考えるべきは

「スキンケアアイテム」なんですよね。。

 

ということで、もし今アナタが

お肌のトラブルや敏感肌・アトピー肌で悩んでいるなら・・・

  1. まずは低刺激なアイテムでお肌の基礎力を取り戻して…
  2. その次に、少し強めの美容液をプラス…
  3. お肌が強く戻ってきたら、攻めのスキンケアに戻る!

こんな感じでお肌の本来のチカラを取り戻してあげるのが理想ですよ♡^^

 

各アイテムの詳細をもっと知りたい方は関連記事もチェックして下さいね。^^ 

 

関連記事:skin-relief.hatenablog.comskin-relief.hatenablog.comskin-relief.hatenablog.com